20世紀中国史の資料的復元

班長 石川 禎浩

中国における近現代史の叙述は、領域によって程度の差はあるものの、イデオロギー型革命政党によって統制され、方向付けられてきた。かれらは党派ごとに自己中心的、あるいは独善的解釈による歴史像を持つだけでなく、そうした歴史像を支えるべく、歴史資料の収集やその編纂、刊行にも力を入れてきた。ただし、そのさいに資料はしばしばその歴史像に符合するよう編纂(改竄を含む)されてきたため、政治史にせよ、思想史にせよ、あるいは文学史にせよ、既存の公刊史料に基づく限り、研究者はどうしてもその枠組みから脱却できないという隘路に行き着いてしまう。それゆえ、近代の中国がどのようなものであったのかを知るためには、まず基本的な史料を編纂状態以前にもどすという気の遠くなる作業から始めなければならない。本研究班は、20世紀の中国の政治、運動、文学、芸術といった領域で、それぞれ根本資料と見なされてきた基本文献に関して、その生成や編纂、刊行の経過を洗い直したうえで本来の姿にもどし、それによって中国20世紀史全般を復元し、再構築することを目指す。


班員(学外)

氏名 所属
韓燕麗 東京大学
菊池一隆 愛知学院大学
島田美和 慶應義塾大学
鄒燦 大阪大学
瀬戸宏
瀬辺啓子 佛教大学
田中仁 大阪大学
谷川真一 神戸大学
団陽子 神戸大学
都留俊太郎 同志社大
土肥歩 同志社大
中村元哉 東京大学
丸田孝志 広島大学
三田剛史 明治大学
水羽信男 広島大学
宮内肇 立命館大学
森川裕貫 関西学院大学
山崎岳 奈良大学
楊韜 佛教大学
林礼釗 大阪大学


班員(学内)

氏名 所属
江田憲治 人間・環境学研究科
瞿艶丹 文学研究科
谷雪妮 文学研究科
高嶋航 文学研究科
太田出 人間・環境学研究科
比護遙 教育学研究科
貴志俊彦 東南アジア地域研究研究所
李ハンキョル 文学研究科
秋田朝美 経済学研究科


班員(所内)

氏名 所属
岩井茂樹
村上衛
福家崇洋
漆麟
王剛
郭まいか