Posted カテゴリ 活動記録.

日時 2016年2月13日(土)14:00~17:30

会場 京都大学人文科学研究所 本館1階セミナー室2
アクセス http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/zinbun/access/access.htm

プログラム:

14:00-14:20 菊地暁(京都大学)「趣旨説明&話題提供1」
14:20-14:40 板井正斉(皇學館大学)「話題提供2」
14:40-15:00 角南聡一郎(元興寺文化財研究所)「話題提供3」
(休憩)
15:15-15:35 土居浩(ものつくり大学)「話題提供4」
15:35-15:55 西村明(東京大学)「話題提供5」
15:55-16:15 林淳(愛知学院大学)「話題提供6」
(休憩)
16:30-17:30 ディスカッション
永岡崇(日本学術振興会)「コメント1」
大谷栄一(佛教大学)「コメント2」

[趣旨説明]
今回は、本共同研究プロジェクトの最終報告書となる「キーワード集」に向けてのブレインストーミングとなります。既存の日本宗教史像の「近代主義的バイアス」を越えるべく、時代や地域や宗派やディシプリンの違いが産み出すタコツボ状況をどのように「挑発」すべきか、フリースタイルで議論していく予定です。