Posted カテゴリ お知らせ, 活動記録.

ワークショップ「日本心霊学会から人文書院へ 新資料調査の中間報告」

日時 2016年12月17日 午後1時30分〜午後5時

場所 京都大学人文科学研究所本館1Fセミナー室2

1時30分〜1時35分 一柳廣孝(横浜国立大学) はじめに
1時35分〜1時55分 吉永進一(国立舞鶴工業高等専門学校) 「霊肉救済・霊俗融合–精神療法家、渡辺藤交」
1時55分〜2時15分 一柳廣孝 「福来友吉と日本心霊学会」
2時15分〜2時35分 栗田英彦(日本学術振興会) 「日本心霊学会と伝統仏教–雑誌『日本心霊』の調査から」
2時35分〜2時55分 菊地暁(京都大学)「野村瑞城について知ってる2、3の事柄」
<休憩>
3時15分〜3時35分 石原深予(神戸学院大学)「編集者清水正光と戦前期人文書院における文学関係出版」
3時35分〜3時55分 佐藤良憲(人文書院)「人文書院100年のあゆみ」
4時〜4時20分 ラウンドテーブル「人文書院調査の来歴と今後」
4時20分〜5時 総合討論

※発表15分+質疑応答5分