Posted カテゴリ お知らせ.

京都大学人文科学研究所 共同研究「日本宗教史像の再構築」第25回研究会
シンポジウム「「日本の近代化と宗教」を捉え直す―「日本宗教史像の再構築」のために―」

【日 時】2017年3月20日(月、祝日)13時30分~17時30分
【会 場】京都大学人文科学研究所本館1Fセミナー室1
【アクセス】http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/zinbun/access/access.htm

【プログラム】
趣旨説明(13:30~13:40)
大谷栄一(佛教大学)

報告1(13:40~14:10)
大谷栄一(佛教大学)「日本宗教史研究におけるウェーバー受容の批判的検討」

報告2(14:10~14:40)
永岡崇(日本学術振興会)「モダニティとしての新宗教―迷信・宗教・帝国」

休憩(14:40~14:50)

報告3(14:50~15:20)
菊地暁(京都大学人文科学研究所)「いわゆる「民間信仰班」の三年間―「近代」の踏まえ方と乗り越え方―」

報告4(15:20~15:50)
川瀬貴也(京都府立大学)「「近代(的)仏教」への投企――植民地朝鮮における仏教を題材に」

コメント(15:50~16:05)
對馬路人(関西学院大学)

休憩(16:05~16:20)

総合討論(16:20~17:30)

司会:福島栄寿(大谷大学)