共同研究「生と創造の探究―環世界の人文学」主催 映画上映およびトークセッション 「ヒーリング・フクシマ/Healing Fukushima」を観る

2018年3月14日17時45分より京都大学人文科学研究所にて、東日本大震災後の福島における医療実践者の姿を記録した映画「ヒーリング・フクシマ」を上映します。
上映後には、監督のSulfikar Amirさん、脚本のShi Lin Lohさんとのトークセッションも行います。
原発事故の実像も放射能拡散の情報も混乱するなか、放射能医学の臨床的な実践上で前例のない「医療」に取り組んだ人々の肉声を同時進行的で追いかけた、大変貴重な仕事です。

Healing Fukushima

日時:
2018年3月14日(水)17:45から 〔17:30開場〕
会場:
京都大学人文科学研究所本館・共通一講義室
登壇者:
スルフィカー・アミールさん(Sulfikar Amir・監督)
ロー・シーリンさん(Shi Lin Loh・脚本)
中尾麻伊香さん(司会・コメント)
使用言語:
日本語と英語(逐次通訳あり)
※予約不要・参加無料です。
問合せ:
tnky@zinbun.kyoto-u.ac.jp