国際セミナー「The Hapa Project: Multiracial Identity Today ~キップ・フルベックさんを囲んで~」

2013年9月14日金曜日14時00分-16時30分、HUB Project Kyoto(虚白院(旧京都家庭女学院)にて、国際セミナー「「The Hapa Project: Multiracial Identity Today ~キップ・フルベックさんを囲んで~」」が開催されます。

国際セミナー「The Hapa Project: Multiracial Identity Today ~キップ・フルベックさんを囲んで~」

日時:9月14日(土)14:00-16:30
場所:HUB Project Kyoto(虚白院(旧京都家庭女学院))
〒602-0898 京都市上京区相国寺門前町682
アクセス: 地下鉄鞍馬口駅1番出口から南(同志社大学方面、今出川通り方面)に向かって徒歩3分ほど 地図
主催:科研基盤(S)「人種表象の日本型グローバル研究」

 

フルベック教授が、アジア系・太平洋諸島系のミックスレイスの人々=「ハパ」の経験を探求するハパ・プロジェクトを通して撮影したポートレイト写真と彼ら・彼女ら自身の手書きによる言葉を紹介します(英語、通訳なし)。

 
竹沢 泰子 (京都大学)
背景説明

Kip Fulbeck(Artist, UC, Santa Barbara)
The Hapa Project: Multiracial Identity Today

参加ご希望の方は、交流会(13日のみ)のご出欠もあわせて、9月6日(金)午前中までにjinshu@zinbun.kyoto-u.ac.jp 宛てにご連絡ください。