講演会「恐怖政治、荒れ狂う歴史―最近の研究動向から」

2013年10月23日(水)午後3時より、京都大学人文科学研究所本館1階セミナー室2にて、アントワーヌ・ド・ベック氏講演会「恐怖政治、荒れ狂う歴史―最近の研究動向から」を開催いたします。恐怖政治期を歴史学はいかに捉えることができるかという問題をめぐって、専門的な議論の場となることが予想されます。ご関心の方は事務局のご連絡の上、ぜひご参加ください。講演・討議は主にフランス語、日本語通訳あり、参加無料です。

公開講演会「恐怖政治、荒れ狂う歴史―最近の研究動向から」

講演者:
アントワーヌ・ド・ベック氏
(パリ第10大学教授)
主催:
「啓蒙とフランス革命Ⅱ・「恐怖」の研究」共同研究班

事務局:
田中祐理子
E-mail:tnky@zinbun.kyoto-u.ac.jp
Fax:075-753-6903(代表)
※通訳有・参加無料