白須 裕之 助教 – Assistant Professor SHIRASU, Hiroyuki 業績

主要論文

  • 2014 「漢籍の電子的な翻刻について ― 『説文解字注』の Unicode 轉寫を事例として」『東方学報』京都 89冊
  • 2013 「文字体系の統合による漢字情報の 形式化 ―『説文解字注』における音注を事例 として」 情報処理学会「人文科学とコンピュータシンポジウム」論文集
  • 2011 「古辞書のテクストアーカイブズ構築について ― 文字転写の理論とその応用」 情報処理学会「人文科学とコンピュータシンポジウ ム」論文集
  • 2008 「記号機能としてのアーカイブズ」 情報処理学会「人文科学とコンピュータシンポジウ ム」論文集
  • 2007 「歴史記述における時間概念につい て」 情報処理学会「人文科学とコンピュータシンポジウム」論文集
  • 2007 「唐代行政地理の地図情報について」情報処理学会「人文科学とコンピュータシンポジウム」論文集 (共著 牛根靖裕, 山田崇仁)
  • 1999 On the finite model property of intuitionistic modal logics over MIPC, Mathematical Logic Quarterly 45(4): 435-448 (with T. Aoto).
  • 1998 Duality in superintuitionistic and modal predicate logics, Advances in Modal Logic, M. Kracht, M. de Rijke, W. Wansing, and M. Zakharyaschev, eds. CSLI Lecture Notes 87, CSLI Publications.