武田 時昌 教授 – Professor TAKEDA, Tokimasa

個人のHPへ

武田 時昌

■ 学位
文学修士(京都大学)
■専門分野
中国科学史・科学思想史
■研究テーマ
中国伝統科学の思想史的考察
■主たる講義科目
中国占術理論の形成(文学研究科/文学部共通)

業績一覧へ

中国伝統科学の思想史的考察

中国科学の理論的基盤となった『九章算術』『黄帝内経』等の科学書が,どのような理論構造であるのか,また後世にどのようなパラダイムを提供していったのかを具体的に考察し,数学,天文暦学,医学等の各分野における基礎理論の形成過程を明らかにするとともに,中国科学の理論的特色について統合的な分析を試みている。そして,老子や易の自然哲学との関連性を明確にし,自然科学の思想的背景を探ることで,中国科学思想史研究の端緒を開きたい。