中西 竜也 准教授 – Associate Professor NAKANISHI, Tatsuya 業績

著書

  • 2013『中華と対話するイスラーム──17-19世紀中国ムスリムの思想的営為』京都大学学術出版会, xxvi+426p.

主要論文

  • 2016「近代中国ムスリムのイスラーム法解釈――非ムスリムとの共生をめぐって」『東洋史研究』74/4 pp.1-35.
  • 2014「20世紀初頭オスマン語による中国のムスリム事情紹介」杉山正明 編『続・ユーラシアの東西を眺める』京都大学大学院文学研究科pp.119-160.
  • 2014「イスラームと道教のアマルガム」堀川徹 編『知のユーラシア2 知の継承と展開――イスラームの東と西』明治書院pp.177-202.
  • 2012「中国民間所蔵ペルシア語スーフィズム文献『霊智の要旨』――内丹道教と対話する漢語イスラーム文献『綱常』の一原典」窪田順平 編、小野浩、杉山正明、中西竜也、宮紀子 著『ユーラシアの東西を眺める――歴史学と環境学の間』総合地球環境学研究所pp.83-153.
  • 2012「17・18世紀交替期の中国古行派イスラーム――開封・朱仙鎮のアラビア語碑文の検討から」(森本一夫、黒岩高、両氏との共著)『東洋文化研究所紀要』162 pp.55-120 (223-288).
  • 2011「イスラームの「漢訳」における中国伝統思想の薫習――劉智の「性」の朱子学的側面」堀池信夫 編『知のユーラシア』明治書院pp.157-175.
  • 2011「中国におけるペルシア語文法学の成立」近藤信彰 編『ペルシア語文化圏史研究の最前線』東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所pp.129-150.
  • 2009「アラビア語と漢語がむすぶ中国ムスリム像」堀池信夫 編『アジア遊学129 中国のイスラーム思想と文化』勉誠出版pp.91-105.
  • 2009「清代の中国ムスリムにおけるペルシア語文化受容」森本一夫 編『ペルシア語が結んだ世界――もうひとつのユーラシア史』北海道大学出版会pp.175-203.
  • 2007 “The Logic of Succession in the Case of Chinese Muslims during the Qing Period.” Orient (Reports of the Society for Near Eastern Studies in Japan) 42, pp.55-70.
  • 2006「清初の中国ムスリムにおける「ハナフィー派への帰属」についての再検討――納家営清真寺アラブ語碑文の分析から」『中国-社会と文化』21 pp.309-331 (1-23).
  • 2004「劉智の『天方性理』におけるMirṣād al-ʻIbādの解釈について」『西南アジア研究』60 pp.46-61.
  • 2002「漢文イスラーム文献におけるシャイフに関する叙述とその背景」『東洋史研究』61/3 pp.1-32 (553-584).

編著

  • 2010『イブン・アラビー学派文献目録』(東長靖氏との共編)京都大学イスラーム地域研究センター(KIAS), lxii+437p.

Review Article

  • 2011 “One Giant Leap in the Study of the Chinese Crescent: A Superb Annotated Translation of Liu Zhi’s Nature and Principle in Islam.” International Journal of Asian Studies 8/1, pp.63-71.

書評

  • 2014「<書評> 堀池信夫『中国イスラーム哲学の形成:王岱輿研究』 人文書院 2012年582頁」『イスラーム世界研究』7 pp.548-555.
  • 2012「<書評> 小杉 泰.『イスラーム 文明と国家の形成』京都大学学術出版会, 2011年, 540p.」『アジア・アフリカ地域研究』12/1 pp. 110-113.
  • 2008「<書評> マウラーナー・シャイフとして知られる弟子 編著、川本正知 訳注 『15世紀中央アジアの聖者伝ホージャ・アフラールのマカーマート』東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所、2005年、xxiii+155頁」『イスラーム世界研究』2/1 pp.305-315.
  • 2006「書評 Zvi Ben-Dor Benite著 The Dao of Muhammad: A Cultural History of Muslims in Late Imperial China」中国伊斯蘭思想研究会編『中国伊斯蘭思想研究』2 pp.42-54.

その他

  • 2012「経堂語とその周辺――回族が使う言葉」中国ムスリム研究会 編『中国のムスリムを知るための60章』明石書店pp.66-70.
  • 2012「経堂教育――清真寺におけるイスラーム教育」中国ムスリム研究会 編『中国のムスリムを知るための60章』明石書店pp.157-161.