<公開講演会>ヴィーナ・ダス 精神疾患と正常化/規範化の権力―インド・デリーの事例から

2016年1月9日(土)14時30分-17時30分、京都大学人文科学研究所本館(総合研究4号館)4F大会議室にて、公開講演会「ヴィーナ・ダス 精神疾患と正常化/規範化の権力―インド・デリーの事例から」を開催いたします。

「ヴィーナ・ダス 精神疾患と正常化/規範化の権力―インド・デリーの事例から」

日時:
2016年1月9日土曜日14時30分~17時30分(1時間の討論会を含む)
場所:
京都大学人文科学研究所大会議室(本館4階)


講師:
ヴィーナ・ダス(ジョンズ・ホプキンス大学教授)
コメンテータ:
田辺明生(京都大学大学院・アジア・アフリカ地域研究研究科・教授)
ラン・ツヴィゲンバーグ(ペンシルバニア州立大学・助教)
田中雅一(京都大学人文科学研究所教授)
アンドレア・デ・アントーニ(立命館大学准教授)


主催:
京都大学人文科学研究所(全国共同利用・共同研究拠点「人文学諸領域の複合的共同研究国際拠点」)


お問い合わせ:
京都大学人文科学研究所 総務掛
Tel: 075-753-6902
E-mail:annai@zinbun.kyoto-u.ac.jp

http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/
予約不要・無料