公開セミナー「差異の表象と非表象」

2013年9月13日金曜日13時15分-17時30分、京都大学人文科学研究所本館一階セミナー室2にて、公開セミナー「差異の表象と非表象」が開催されます。

公開セミナー「差異の表象と非表象」

日時:9月13日(金)13:15-17:30
場所:京都大学人文科学研究所(1階)102
主催:科研基盤(S)「人種表象の日本型グローバル研究」
受付:13:15~

 

13:30-15:30
1.舟橋 健太 (京都大学)
「『不可触民』と可視性/不可視性、認知性/非認知性――
現代インドにおける仏教改宗と宗教儀礼実践の検討から」
 
15:45-17:45
2.柄木田 康之 (宇都宮大学)
「ヤップ島・ヤップ離島の差異の表象と土地保有」

 

コメント:吉村 智博 (大阪人権博物館)

 

交流会(会費制) 18:00-

 

発表要旨はこちら