公開講演会「Reconsidering the Presence of Buddhism in Eighth-Ninth Century Gandhara and Eastern Afghanistan」

9月17日金曜日、18時から人文科学研究所本館1階101セミナー室にて、共同研究班「南アジア北辺地域における文化交流の諸相」による公開講演会「Reconsidering the Presence of Buddhism in Eighth-Ninth Century Gandhara and Eastern Afghanistan」(講演者:ジョヴァンニ・ヴェラルディ氏(人文研客員教授)※言語:英語(通訳無))が開催されます。