シンポジウム「東アジアから世界史を見る/考える」

2014年1月24日金曜日10時00分-18時00分、京都大学人文科学研究所本館4階・大会議室にて、京都大学人文科学研究所、東京大学東洋文化研究所、成均館大学校東アジア研究院の3研究所によるシンポジウム「東アジアから世界史を見る/考える」を開催します。

シンポジウム「東アジアから世界史を見る/考える」
発表者:
山崎岳、籠谷直人(京都大学)
黒田明伸、羽田正(東京大学)
金慶浩、チョン・ウテク(成均館大学)


討論者:
チン・ジェギュ、宮嶌博史(成均館大学)
大木康、小寺敦(東京大学)
村上衛、岩井茂樹(京都大学)


※使用言語:日本語・韓国語
参加無料