戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
1868−1945

該当件数は、12 件です。

現在、1件目から 12件目を表示しています。

  1. 『朝鮮最古の神葬式/本日挙行される李容九氏の葬儀』 神戸又新日報 1912/5/25 〔7/1〕 神戸・兵庫 【融和】

  2. 『匕首で棺桶の縄/鮮人坑夫葬式の準備中/暴鮮人荒れ廻る(鞍手郡新入村)』 福岡日日 1919/10/2 〔1/7〕 直方・福岡 【喧嘩】

  3. 葬式帰りの鮮人団通行の内地人と大喧嘩/双方多数の重軽傷者』 大阪朝日 1921/6/1 〔7/3〕 大阪・大阪 【社会】

  4. 葬式の火を敵と見て驚き/鮮人等逃出す(松ヶ崎村、水道工事場。葬列の提灯を喧嘩相手の襲撃と誤解)』 大阪朝日 1925/9/5 京滋 〔10/2〕 京都北区・京都 【喧嘩】

  5. 『文子の葬式は朝鮮でとり行ふ』 大阪朝日 1926/8/1 〔ランガイ〕 東京・東京 【アナキズム】

  6. 『知らぬ間に葬式をしたと/鮮人らが手に手に凶器を携へ/不穏の挙に出でんとす(佐伯郡地御前村の山陽本線複線工事)』 芸備日日 1927/7/27 〔〕 廿日市・広島 【労働災害】

  7. 『朝鮮式の葬式をせよと 工場主に談判』 名古屋新聞 1928/7/31 夕刊 〔1/2〕 ・愛知 【】

  8. 『朝鮮風葬式で暴れ込んだ鮮人』 名古屋新聞 1928/8/1 〔〕 ・愛知 【】

  9. 『失恋させたが悪いか?良いか/自殺した友人の葬式帰りに朝鮮料亭で殴る』 神戸新聞 1930/6/19 夕 〔2/8〕 神戸・兵庫 【社会】

  10. 『工場内へ棺を置去り/葬式代が少いとて乱暴極まる仕打ち』 大阪朝日 1931/12/31 〔7/8〕 大阪・大阪 【社会】

  11. 『“その葬式待った”/崖から転落して死亡したが殺人の容疑濃厚(湊)』 神戸又新日報 1937/6/6 夕 〔2/6〕 神戸・兵庫 【社会】

  12. 葬式が出せず遂に遺棄/加茂磧の嬰児死体(吉祥院、朝鮮人友仙職工の子)』 大阪朝日 1938/3/3 京版 〔7/12〕 京都南区・京都 【社会】

[検索画面に戻る][新規検索]

水野直樹トップページへ