戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
1868−1945

該当件数は、175 件です。

現在、101件目から 175件目を表示しています。

  1. 『赤化宣伝の不逞鮮人潜入は噂さのみで事実では無いと当局は否認す』 九州日報 1923/3/16 夕 〔1/2〕 ・福岡 【警備】

  2. 不逞鮮人捜査/呉市連夜非常召集』 芸備日日 1923/3/20 〔〕 呉・広島 【警備】

  3. 『海軍火薬庫の雷管五百紛失/不逞鮮人の所為か/番兵は軍法会議へ』 芸備日日 1923/3/21 〔〕 呉・広島 【警備】

  4. 『大仕掛の武器密売/拳銃一万挺弾九十万発/不逞鮮人に売渡した』 大阪毎日 1923/5/9 〔7/8〕 横浜・神奈川 【社会】

  5. 不逞鮮人内地に潜入』 神戸又新日報 1923/7/6 〔6/6〕 大阪・大阪 【民族運動】

  6. 不逞鮮人金益相の狂言割腹』 神戸又新日報 1923/7/29 〔6/4〕 長崎・長崎 【民族運動】

  7. 『山本伯の暗殺は不逞鮮人との噂(長野電話)』 芸備日日 1923/9/3 〔〕 ・ 【警備】

  8. 『鮮人を迫害すな/不逞鮮人暴挙収まる(東京電話)』 芸備日日 1923/9/5 〔〕 ・東京 【警備】

  9. 不逞鮮人警戒厳重/将士青草温泉に急派(名古屋電話)』 芸備日日 1923/9/5 〔〕 ・ 【警備】

  10. 不逞鮮人の暴行は全く其の跡を絶つ』 門司新報 1923/9/5 〔1/2〕 ・愛知 【社会】

  11. 不逞鮮人と主義者に就いて/関東戒厳司令官の声明』 神戸又新日報 1923/9/9 〔2/1〕 東京・東京 【社会】

  12. 不逞鮮人の流言と/血に狂ふ凶暴自警団/震災に面し常識を失ふ』 九州日報 1923/10/21 〔1/1〕 ・埼玉 【震災】

  13. 不逞鮮人暴虐/事件真相解禁/略奪殺傷放火の残虐を尽す(東京電話)』 芸備日日 1923/10/21 〔〕 ・東京 【警備】

  14. 『帝都を騒した不逞鮮人の暴状/強盗強姦放火殺人破壊爆発物毒薬其他廿八件/一般鮮人は温順』 福岡日日 1923/10/22 〔1/2〕 東京・東京 【社会】

  15. 『次々に発表さるる暴行を逞した不逞鮮人/抜刀で殺到する一味と白兵戦/多くは包囲して殺さる』 福岡日日 1923/10/22 〔1/3〕 ・ 【社会】

  16. 不逞鮮人凶行/恣に虐殺を逞ふす/殺到・強奪・輪姦・毒殺・発砲・刃傷・殴打』 門司新報 1923/10/22 〔1/3〕 ・東京 【社会】

  17. 不逞鮮人襲来の流言は何所から出たか未だよく判明しないが/山口政憲一派の流布と針小棒大の虐報とがある』 九州日報 1923/10/23 夕 〔1/2〕 東京・東京 【震災】

  18. 『震災当時に於る不逞鮮人の暴行続々現はる/本所一帯襲撃の事実/犯人は労働者よりも学生が多い』 福岡日日 1923/10/23 〔1/2〕 東京・東京 【社会】

  19. 『問題視されている不逞鮮人に関す/警保局の通牒に就いて其真相を語る警保局長』 神戸又新日報 1923/12/21 〔6/5〕 東京・東京 【社会】

  20. 『二重橋爆弾犯人は不逞鮮人と判明す/目的は世間騒がせを為さんためらしい』 神戸新聞 1924/1/7 〔7/1〕 東京・東京 【独立運動】

  21. 『内地に潜入を企てる不逞鮮人警戒/県特高水上署の活動』 神戸新聞 1924/1/8 〔7/9〕 神戸・兵庫 【社会】

  22. 不逞鮮人の警戒/博多港でも出入取締(福岡市)』 福岡日日 1924/1/15 〔1/2〕 福岡・福岡 【警備】

  23. 『潜入を企つ/立神丸に忍んで(舞鶴?元山定期航路・立神丸で自称島根県人が密航企図。「不逞鮮人」と連絡ある者と見込み取調中)』 大阪朝日 1924/4/20 京附 〔1/9〕 舞鶴・京都 【警備】

  24. 『労働者に化けて/不逞鮮人や陰謀団/宇品港に上陸したかと/水上署の大警戒』 芸備日日 1924/5/9 〔〕 広島・広島 【警備】

  25. 不逞鮮人潜入の噂に警戒俄かに厳重/入港の二名の鮮人学生、義烈団の一味かと一応の調べ』 神戸新聞 1924/6/18 〔7/3〕 神戸・兵庫 【社会】

  26. 『極左傾の不逞鮮人が日本へ密行した/手配が廻つて警視庁活動(青山爆弾事件。在ウラジオストクの活動家が日本に密航した形跡があるという朝鮮総督府の打電により活動開始)』 京都日出 1924/8/15 〔〕 東京・東京 【警備】

  27. 不逞鮮人団の恐るべき陰謀/震災記念日を期して或種の計画決行の噂 事実か風説か? 警視庁は大活動を開始した』 九州日報 1924/8/18 〔1/5〕 東京・東京 【警備】

  28. 『爆弾を持って不逞鮮人潜入』 大阪毎日 1925/2/3 〔11/9〕 下関・山口 【社会】

  29. 『義烈団活躍から不逞鮮人の動静に注意/阪神間黒表鮮人に対し県当局の厳戒』 神戸又新日報 1925/2/19 〔11/2〕 神戸・兵庫 【民族運動】

  30. 不逞鮮人団の軍資金に流用か/動乱の際も刑を受けた鮮人/日鮮融和看板の寄付金強請』 神戸又新日報 1925/9/25 〔9/1〕 神戸・兵庫 【民族運動】

  31. 『内縁の日本娘と不逞鮮人の大逆犯/予審決定して特別裁判に(朴烈)』 呉公論 1925/10/26 〔〕 ・東京 【アナキズム】

  32. 『帆船を漕ぎ寄せて不逞鮮人団潜入す/釜山から門司港内へ乗りつけ大部分上陸して逃走』 神戸新聞 1926/3/12 〔8/8〕 門司・福岡 【社会】

  33. 『陰謀を抱く不逞鮮人か/ボロを纏ふに似合はず手の切れるやうな十円紙幣十二枚/暗号らしい手紙も持つ』 神戸又新日報 1926/6/23 〔3/5〕 尼崎・兵庫 【民族運動】

  34. 不逞鮮人取締/警視庁も応援(佐賀県下挙行の大演習)』 呉日日 1926/10/30 〔〕 ・東京 【警備】

  35. 『来る御大喪当日/不逞鮮人等が何事か画策か/朝鮮内地でも同様の計画の模様/当局で出入りを厳重に警戒』 芸備日日 1927/1/13 〔〕 ・東京 【警備】

  36. 不逞鮮人警戒/共栄会の鮮人達』 北國 1927/1/14 〔5〕 金沢市・石川 【社会】

  37. 『上海に根城を有する不逞鮮人何事かを企らむ/御大喪当時を覘って/下関の厳重な警戒』 大阪毎日 1927/1/15 朝鮮 〔9/4〕 下関・山口 【警備】

  38. 『上海に根城を有する/不逞鮮人何事かを企らむ/御大喪当時を覘って/下関の厳重な警戒』 大阪毎日 1927/1/15 山口 〔9/7〕 下関・山口 【警備】

  39. 不逞鮮人爆発殺人事件/長崎地方裁判所で予審終結す』 大阪毎日 1927/1/28 九州 〔9/4〕 ・長崎 【犯罪】

  40. 不逞鮮人/爆殺事件/長崎地方裁判所で/予審終結す』 大阪毎日 1927/1/28 九州 〔9/4〕 長崎・長崎 【アナキズム】

  41. 『御大喪を控へ/不逞鮮人狩り/広島の三署で』 呉日日 1927/1/29 〔〕 広島・広島 【警備】

  42. 不逞鮮人の心配は無い/湯浅政務総監から/分科会で説明(衆議院)』 中国 1927/2/2 〔〕 ・東京 【社会】

  43. 『同志の日本潜入に先立ち内地の情勢を探る/水上署に捕はれた怪鮮人/彼は上海不逞鮮人団の決死隊の一員』 神戸新聞 1927/11/12 〔5/8〕 神戸・兵庫 【社会】

  44. 『上海仮政府の不逞鮮人幹部捕はる/使命を果たして上海に帰るべく乗船間際に神戸水上署に』 大阪毎日 1927/11/12 〔7/4〕 神戸・兵庫 【民族運動】

  45. 『上海仮政府幹部/不逞鮮人捕はる/乗船間際を神戸水上署に』 中国 1927/11/13 〔〕 神戸・兵庫 【民族運動】

  46. 不逞鮮人の控訴公判/判決言渡し』 福岡日日 1927/12/2 夕 〔1/2〕 ・長崎 【民族運動】

  47. 不逞鮮人/呉で警戒す』 呉新聞 1928/6/2 〔〕 呉・広島 【警備】

  48. 『御大典を期し/不逞鮮人潜入/上海で巧な変装で/満州経由の計画が露見』 中国 1928/8/30 〔〕 上海・中国 【警備】

  49. 『御大典をあてこんで/不逞鮮人の陰謀/上海の本拠を秘かに脱出して/露領樺太から内地へ潜入』 北國 1928/8/30 〔1〕 上海・中国 【共産主義】

  50. 『私服警官を船に乗せて内地潜入を見張る/不逞鮮人や怪しい外人を取締る方針/大典ひかえた水上署』 神戸新聞 1928/9/8 夕 〔2/1〕 神戸・兵庫 【社会】

  51. 『第一期警戒に/不逞鮮人検挙/神経を悩ます下関署』 中国 1928/9/13 〔〕 下関・山口 【警備】

  52. 不逞鮮人の取締りを厳にし/一方内鮮融和に勤める/御大典と県の取締』 大阪毎日 1928/10/25 福岡 〔9/7〕 ・福岡 【警備】

  53. 『六甲山中から実弾/何者かが二十二個隠していた/不逞鮮人ではないか』 神戸新聞 1928/12/18 夕 〔2/9〕 神戸・兵庫 【社会】

  54. 不逞鮮人に怯ち町内で自警 弥富町「昭和毛糸」工事に従事する鮮人土工の蛮行 夜間外出も出来ぬ』 名古屋新聞 1929/3/11 〔〕 ・愛知 【】

  55. 『内地渡航不案内者を瞞して遊興し/所持金の全部をつかはした/不逞鮮人五名を検挙』 大阪毎日 1929/8/1 朝鮮 〔9/8〕 釜山・朝鮮 【渡航】

  56. 『柄杓田海岸に不逞鮮人大挙出現/実は門司水上署の模擬演習(門司)』 門司新報 1929/11/13 〔1/5〕 北九州・福岡 【警備】

  57. 『恐懼にたへざる不祥事件勃発/観兵式行幸の御帰途/不逞鮮人大逆を企つ 神佑により玉体御善なし』 福岡日日 1932/1/9 〔1/1〕 東京・東京 【民族運動】

  58. 不逞鮮人に当局の神経尖る/県下各署に調査方を指令/大演習をひかえて』 神戸新聞 1932/9/22 夕 〔2/2〕 神戸・兵庫 【社会】

  59. 不逞鮮人の頭目捕はる/元韓国公使館書記官』 大阪朝日 1932/10/14 夕 〔2/6〕 神戸・兵庫 【民族運動】

  60. 不逞鮮人の大陰謀東京で発覚す/在阪の一味と連絡』 神戸新聞 1932/11/9 〔7/6〕 東京・東京 【民族運動】

  61. 『大不敬計画中の/不逞鮮人逮捕さる/大演習を機に策動/驚愕した当局各地へ手配』 中国 1932/11/10 〔〕 東京・東京 【民族運動】

  62. 『外国船の検索に海上班更に血眼/不逞鮮人らの潜入阻止に万全を期する当局』 神戸又新日報 1932/12/10 〔6/5〕 神戸・兵庫 【社会】

  63. 『議会や観兵式を狙って不逞鮮人潜入/二名内地に入るとの報 門司水陸両署著しく緊張(門司市)』 福岡日日 1932/12/23 夕 〔1/2〕 北九州・福岡 【警備】

  64. 不逞鮮人潜入か/糸島郡芥屋沖の逃走機船/時節柄重大視さる(糸島郡芥屋村)』 九州日報 1932/12/24 〔1/7〕 糸島郡・福岡 【渡航】

  65. 『広島山陽中学に/赤化の魔手動く/不逞鮮人学生が中心となり/同志獲得に暗躍した』 芸備日日 1933/3/16 〔〕 広島・広島 【共産主義】

  66. 不逞鮮人捕はる/加東の隠家で』 神戸又新日報 1933/3/26 夕 〔2/6〕 加東郡・兵庫 【社会】

  67. 不逞鮮人暗躍/内地潜入企つ情報しきり/県特高課厳重警戒』 神戸新聞 1933/4/30 〔7/6〕 神戸・兵庫 【社会】

  68. 不逞鮮人が神戸に潜入/特高頻りに活動』 神戸新聞 1933/6/10 〔6/6〕 神戸・兵庫 【民族運動】

  69. 不逞鮮人二人組、武庫離宮を侵す/暗夜秘かに避雷針を窃取』 神戸新聞 1933/10/7 夕 〔2/4〕 神戸・兵庫 【社会】

  70. 『戸畑の不逞鮮人/不穏ビラ散布』 九州日報 1934/11/8 夕 〔1/2〕 北九州・福岡 【民族運動】

  71. 不逞鮮人の潜入防止(門司)』 門司新報 1935/2/21 〔1/5〕 北九州・福岡 【警備】

  72. 不逞鮮人跋扈/厳重に弾圧/鞆で一名行方を晦ます』 芸備日日 1935/3/14 〔〕 福山・広島 【警備】

  73. 不逞鮮人跋扈/厳重に弾圧を/鞆で行方を晦ます』 中国日報 1935/3/15 〔〕 広島・広島 【警備】

  74. 『私刑事件から暴露/不逞鮮人を狩る/左翼団体の朝鮮独立運動/今朝富山県で一斉検挙』 北國 1936/9/13 夕 〔2〕 富山市・富山 【労働運動】

  75. 『南鮮水災慰問袋の中味は悉く不穏文書/布哇在留不逞鮮人の計画暴露/兵庫県特高課で押収』 福岡日日 1937/2/3 夕 〔1/2〕 神戸・兵庫 【民族運動】

[検索画面に戻る][新規検索][前の 100 件を表示]

水野直樹トップページへ