戦後日本における朝鮮史文献目録(データベース版)

(著作権者:朝鮮史研究会)

1999年3月1日試験運用開始
1999年9月22日公開


New!!  20092010年のデータを追加しました(2011929日)  New!!

手違いにより2009年データの追加が遅くなりました。お許しください。

データベースの公開から12年、データ件数は17,961件から33,240件に増えました。



  この目録データベースには、1945年以降に日本国内で発表された朝鮮史関係の文献のデータが収録されています。
 
朝鮮史研究会編『戦後日本における朝鮮史文献目録1945-1991』(1994年 緑蔭書房)のデータと、『朝鮮史研究会論文集』(第31集〜)の巻末文献目録データに適宜修正・追加をほどこしたものをもとにしています。
  
データの収集は朝鮮史研究会が行い、著作権も朝鮮史研究会に帰属します。

 朝鮮史研究会の活動などについては、朝鮮史研究会のページをご覧ください。

 ●検索画面
        
単行本篇と論文篇とに分かれています。

       単行本篇の検索画面     論文篇の検索画面

 ●検索方法

           利用方法の説明をお読みください。

  ●データについて
      
・公開の時点で、1945年から1998年までに発行された単行本4400件、論文13,561件の合計17,961件です。
      
・データは、年1回前年分のデータを追加するほか、随時訂正・追加します。
      
現在のデータ件数は、データベースの歩み・更新情報を見てください。

 ●データ提供のお願い
   このデータベースに入っていない文献、あるいはデータに誤りがあるものなどがあれば、お知らせください。


朝鮮史研究会のページ


単行本篇の検索画 | 論文篇の検索画面 | データベースの歩み・更新情報  | 利用方法の説


(作成) 朝鮮史研究会(林雄介・水野直樹)
      
  199812月 (199931日、922日、124日、2000620日、87日、2007年10月15日改訂)

 連絡先   水野直樹  miznazinbun.kyoto-u.ac.jp
            
林  雄介  hayashijc.meisei-u.ac.jp     ●はアットマークです