人文科学研究所附属現代中国研究センター
Research Center for Modern and Contemporary China, 现代中国研究中心

中文 共同研究班「毛沢東に関する人文学的研究」

毛沢東に関する人文学的研究」共同研究班(班長:石川禎浩)
 2017年1月-2月予定

開催時間:午後2~5時
開催場所:京都大学人文科学研究所本館 セミナー室4 (三階 331室) 


月 日 報 告 者 報 告 題 目 コメンテーター
 1月13日 緒形康

巴西会議(1935年9月)は開かれたのか?――長征史の一断面――

田中仁
1月27日 江田憲治 毛沢東と陳独秀――1937・38年 長堀祐造
2月10日 小野寺史郎 毛沢東時代のナショナリズムとインターナショナリズム 島田美和
2月24日 石川禎浩『赤い星は如何にして昇ったか』合評会 加々美光行・
田中仁・三田剛史

◆2017年1月以降の開催予定日(いずれも金曜日午後):2017年4月21日(高嶋航)、5月12日(田中仁)、5月26日(石川禎浩)、6月9日(谷川真一)、6月23日

◆ 共同研究班「中国社会主義文化の研究」は2010年3月、「現代中国文化の深層構造」は2015年3月で終了しました。両研究班の開催実績、および「毛沢東に関する人文学的研究」のこれまでの開催実績は
こちらをご覧下さい。

Copyright (C) 2007-2012, Research Center for Modern and Contemporary China, All Rights Reserved.