京都大学人文科学研究所

人文研アカデミー2021 シンポジウム『考古学からみた古代東アジアの馬利用』

人文研アカデミー2021 シンポジウム『考古学からみた古代東アジアの馬利用』

z-academy2021「Longmen Grottoes--Research trajectory and present」

2021年11月21日(日) 10時~17時より 人文研アカデミー2021 シンポジウム 『考古学からみた古代東アジアの馬利用』 が開催されます。

参加方法

※事前登録が必要です【聴講は無料】

参加ご希望の方は、以下から事前登録をお願いいたします。
https://zoom.us/webinar/register/WN_4NSPr4yeTuOQarHBrZrnUA

※登録後、登録していただいたメールアドレスにURLが送信されますので、当日はそのURLにアクセスをお願いいたします。

※登録は前日まで受け付けますが、希望者多数の場合、事前に登録を打ち切ることがあります。

講師

中村 大介 NAKAMURA Daisuke(埼玉大学大学院人文社会科学研究科 准教授)
 題目:「ウマの家畜化――騎乗までの道程」
  専門: ユーラシア考古学
  主著:『弥生文化形成と東アジア社会』(塙書房、2012年)ほか

岡村 秀典 OKAMURA Hidenori(京都大学人文科学研究所 教授)
 題目:「駿馬と鈍牛――中国古代の車文化史」
  専門: 中国考古学
  主著:『東アジア古代の車社会史』(臨川書店、2021年)ほか

菊地 大樹 KIKUCHI Hiroki(蘭州大学歴史文化学院 教授)
 題目:「牧馬の育成――中国古代養馬史の再構築」
  専門: 中国考古学・動物考古学
  主著:『馬の考古学』(共編著、雄山閣、2019年)ほか

向井 佑介 MUKAI Yusuke(京都大学人文科学研究所 准教授)
 題目:「馬車から騎馬へ――胡服騎射から舞馬・撃毬まで」
  専門: 中国考古学・歴史考古学
  主著:『中国初期仏塔の研究』(臨川書店、2020年)ほか

諫早 直人 ISAHAYA Naoto(京都府立大学文学部 准教授)
 題目:「鐙の出現――騎馬東伝の原動力」
  専門: 東北アジア考古学
  主著:『東北アジアにおける騎馬文化の考古学的研究』(雄山閣、2012年)ほか

司会

篠原 徹 SHINOHARA Toru(滋賀県立琵琶湖博物館名誉館長・国立歴史民俗博物館名誉教授)
  専門: 環境民族学・生態人類学
  主著:『海と山の民族自然誌』(吉川弘文館、1995年)ほか

講評

白石 典之 SHIRAISHI Noriyuki(新潟大学人文学部 教授)
  専門: モンゴル考古学
  主著:『モンゴル帝国史の考古学的研究』(同成社、2002年)ほか

主催

京都大学 人文科学研究所

お問合せ

京都大学人文科学研究所 総務掛
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
TEL:075-753-6902(月~金 9:00~17:00)
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp
E-mail:z-academy@zinbun.kyoto-u.ac.jp

To Top